文字サイズ

井上和香、入院していた 病名は明かさず「普通の生活送れるようになった」

タレントの井上和香
1枚拡大

 タレントの井上和香が13日、ブログを更新し、入院していたことを明かした。入院理由については明かしていないが「もう元気です!」とつづり「退院して間もないので本調子まではいかないですが、普通の生活が送れるようになりました」と、回復したことを報告している。

 ブログには病院のベッドに横たわり、入院患者が付けるリストバンドをした手首の写真をアップ。自身の病気よりも2歳の長女と離れて暮らすことが心配だったようで「娘とこんなに離れたのは初めて。その間、娘の世話をしてくれた旦那さんには感謝です」とつづった。

 入院期間は「穏やかに過ごしてました」と休養と治療に務めたようで「育児をせずに、ご飯もでてくるなんて、夢のような時間でした」とのんびりした様子。退院直後、会いにきた長女と再会した際は「パット笑顔で走ってきてくれたかと思ったら、大号泣。やっぱり我慢していたんですね~、すぐにギュッと抱きしめました。一緒に私も泣いちゃいました」と、お互い涙を流しながら抱き合ったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス