文字サイズ

東野幸治、50歳でバック転成功!かと思いきや…「俺失敗なの?!」

 芸人の東野幸治(50)が27日、日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」で、最多同時バック転に挑戦した。一見成功したかに見えたが、ビデオを用いた正式な判定では失敗と扱われ、落胆していた。

 163人の中の1人としてチャレンジに挑戦。このうち141人以上が成功すればギネス世界記録に認定されるという条件で行われた。東野は参加者では最年長だった。

 全体のかけ声と同時に後ろに飛んだ東野。膝をついてしまう、転んでしまうなどのはっきりと分かるミスはなかったため、自身は成功を確信し、共演者と抱き合うなどして喜びを爆発させていた。

 しかし、ビデオ判定の結果、東野のバック転は失敗。理由は後ろに回転した際に、腕の力で体を押し上げて立ち上がったからだと説明されると、「ギネスさん、次は法廷で会いましょう」と突っ込んでいた。大喜びしていた手前、「悔しいなあ…。俺失敗なの?!」と納得いかない様子だったが、チャレンジ全体としては160人が成功していたため、新たな世界記録に認定された。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス