文字サイズ

片岡鶴太郎 ヨガ極めすぎて家族と別居

片岡鶴太郎
1枚拡大

 お笑いタレントの片岡鶴太郎(62)が6日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演。ヨガを極めすぎて、家族と別居していることを明かした。

 5年前から瞑想をすることを目標にヨガを始めた鶴太郎は、今年5月、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定・インストラクターに合格した。

 番組では、食事は1日1回、朝食だけで、フルーツや野菜など20品目以上を2時間かけて食べる日常が紹介された。常に出かける7時間前に起床する生活で、午前7時出発の日であれば、午前0時に起床。ヨガの体操や座法、呼吸法などを2時間行い、頭と滑舌の鍛錬を1時間、瞑想を1時間、その後朝食を2時間かけてとり、1時間かけて身支度を整えて家を出る--といったスケジュールだという。

 俗世とはかけ離れたあまりにストイックな生活に、MCの東野幸治は「家族は絶対イヤですよ!一緒に住むの」と驚くと、鶴太郎は「だから、家族とは一緒に住んでません」とあっさり認めた。

 鶴太郎は2012年11月14日付けのブログで、読者からの質問に答える形で「私は結婚しております。息子が三人、孫二人。今年の春、秋に孫が出来ました。私はアトリエでの一人暮らしです。一階には辻(付き人)がいます。ですからあまり生活感が有りません。よく独身ですか?と聞かれます。ほとんど独身です(笑)」と記している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス