文字サイズ

元AKB石田晴香 持病明かす 炎天下での撮影は厳禁

 元AKB48で現在は声優、タレントとして活動する石田晴香(23)が5日、ブログを更新。持病のため、日焼け厳禁で中学時代にもプールの授業を受けることができなかったことを明かした。現在も炎天下での水着撮影などは厳禁だという。

 この日、白い水着を着て、プールサイドでまぶしげにポーズをとる写真をブログで公開した石田。「知ってる人も居ると思うけど私は中学校の授業でもプール入ってなかったです。授業中はずっと図書室で一人読書!!笑 嫌いで逃げてたとかじゃなくちょっとした持病がありまして、入りたくても、入れなかったんだよね」と持病について打ち明けた。

 日焼けしないよう、夏でも長そで長ズボンは必須だったという。

 現在は薬を使っており、それほどの症状は出ていないというが、ブログにアップされた写真撮影の短時間でも、「やっぱり体ボッツボツ!笑」と身体に湿疹のようなものが出てしまったことを示唆。「炎天下は本当にきついのは今でもそう 一生そうなんだと思う」とつづった。

 これまで撮影でグアムに行ったことはあったが、あえて室内で撮影。炎天下での撮影は「撮影時間は約5分!」「移動は日傘で!」などとルールを決めており、「プールサイドで日傘さして泳がず 撮影だけして帰る奇妙な人達として視線集めてた感はあった!!笑 水に浸かったのは最後の40秒くらいかな」と振り返った。

 これまでの水着写真について、「撮影でもプールサイドで水着なんて一回もなかったし、明るく見えてもそれは全部プロの力で野外のように見えるスタジオだった訳だし。。」と撮影の裏側を説明。今回、ブログにアップした水着写真について「一生で最初で最後のお昼のプール!!!!!楽しかった!!!」と感想を伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス