文字サイズ

セクゾ中島 小栗旬モノマネで映画アピールも題名を豪快にかむ

映画「心が叫びたがってるんだ。」の舞台挨拶を行った(左から)石井杏奈、芳根京子、寛一郎=大阪市内
1枚拡大

 Sexy Zoneの中島健人(23)、俳優・寛一郎(20)らがが17日、大阪市内で行われた映画「心が叫びたがってるんだ。」(22日公開)の試写会で舞台挨拶を行った。

 中島は、映画で演じた本心を隠して生きる高校生の役柄について「自分がこの仕事を始める前の中学時代によく似ています」と告白。「人に自分が本当にやりたいことを伝えることは、なかなか自分から切り出せない時代があったので、その時代を思い出して演じました」と明かし「中坊の時の中島だと思ってください」と語った。

 舞台挨拶では、誰かがモノマネを披露するお題が課され、これに中島が挙手して志願。「『心が叫びたがってるんだ。』を全力でアピールする小栗旬さんをやります」と勢いよくまねてみせるも、肝心の映画の題名を「心がさび…心が叫び…」とかんでしまい「スタッフが失笑しています」と頭をかいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス