文字サイズ

SMAP香取 ドームツアー秘話暴露

 SMAPの香取慎吾(37)が10日、都内で、久光製薬の経皮鎮痛消炎テープ剤「フェイタス Zジクサス」新CM発表会に出席し、前日のナゴヤドームコンサートの秘話を語った。

 5大ドームツアーまっただ中の香取は9日に行ったナゴヤドーム公演で、中居正広(42)と木村拓哉(41)が、Tシャツ衣装をお互いのものと取り違えていたことを暴露。本来、中居が半袖で木村がノースリーブのはずだったが、逆になってしまった。中居がそのことに気づき、ステージ上で木村と話題にしたという。香取は「中居と木村がステージ上でしゃべっている!」と2人が本番中に会話する姿に驚き、「やばい!もめてる」と危機感を抱いたという。「前代未聞ですよ」と香取は振り返り、その言葉どおり、SMAP史上初の衣装取り違え事件だったという。

 “音程のゆらぎ”を度々いじられる中居のシャツを着た影響か、「木村くんの歌の調子が悪かったみたい」と笑わせた。

 イベントでは3人のアームレスラーと対戦。全日本無差別級王者に完敗すると、「すっげえ、つええ」と叫び、急いで同商品を腕に貼っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス