文字サイズ

華原朋美、将棋3級の腕前だった 「誰でも取れる」と謙遜も

 歌手の華原朋美が3日、日本テレビ系「PON!」で、日本将棋連盟が主催する将棋スクールで3級の資格を持っていることを明かした。

 番組では、藤井聡太四段と佐々木勇気五段の対局について、将棋番組プロデューサーの田中誠氏を迎えて振り返った。

 そのVTRを見終わった直後、MCのビビル大木が「朋ちゃんも小中学校で将棋やってたんだって?」と質問。華原は「はい。日本将棋連盟の3級持ってました」とコメント。スタジオはどよめいたが「でも15級から始まるので。今もの凄いブームきてるから、誰でも取れると思います」と謙遜した。

 15級から始まると語っていることから、日本将棋連盟が主催する子供将棋スクールを指すものと思われ、必ずしも将棋道場などで指す時の級とは合致しないが、田中氏は「3級までもなかなかいかない」と、華原が持つ3級も、決して簡単な道のりではないと説明していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス