文字サイズ

氷川きよし お金は大事!小判ばらまくパフォーマンスに…

 千両箱から“小判”をまく氷川きよし=東京・明治座
1枚拡大

 歌手の氷川きよし(39)が20日、都内で、「明治座6月 氷川きよし特別公演」(6月2~30日)のPRイベントを行った。座長公演は、舞台「ねずみ小僧」とコンサートの2部構成。ほっかむりに千両箱の義賊スタイルで登場し、「幅広い年代に楽しんでいただける時代劇。(人気漫画の)『ドラゴンボール』の悟空みたいに、気さくで正義感が強く、優しいねずみ小僧がいいですね」と理想のヒーロー像を思い描いた。

 この日は物語の1シーンを再現するように、2階からエスカレーターで降りながら、小判に見たてた金紙を階下へばらまくパフォーマンス。「お金は大事ですから、さすがに本物を投げたいとは思わないですね。バチがあたります!!」と“正論”を唱えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス