文字サイズ

カルーセル麻紀「阪神選手とやった」 “野球選手食い”の衝撃過去告白

カルーセル麻紀
1枚拡大

 タレント・カルーセル麻紀(74)が10日、TOKYO MX「5時に夢中!」にコメンテーターとして出演。豪快な“野球選手食い”の過去を赤裸々に語った。

 日本ハム・大谷翔平選手の話題から脱線。「東京、大阪の野球選手、ほとんど食ってるね。おいしかったわ~」と当時を思い出したように、にんまり。月曜レギュラーのマツコ・デラックスが「おセックスのことね」と補足説明した。

 カルーセルによると、「ある阪神の選手」がファーム落ちしそうな時に、「やった」ところ、ホームラン、ヒットと絶好調に。ファーム落ちを免れたこの選手が、方々でいろんな人に“カルーセル効果”をPR。すると、不振に悩む「いろんな球団の方(選手)」から「やらして~」と“お願い”が殺到し、「大変でした~」と衝撃告白していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス