文字サイズ

クリス・ハートが日本国籍を取得

 歌手のクリス・ハート(32)が日本国籍を取得したことが6日、分かった。

 この日、2012年に結婚した日本人の妻、瞳さんの地元で、自身が「第2の故郷」と呼ぶ鹿児島県での公演中に報告。終了後にブログを更新し「日本への感謝の気持ちを伝えるため、日本との絆をもっと深めたいと思い、2年前に帰化申請をしました。おかげさまで帰化の許可がおりました」と伝えた。

 取得には「5年以上継続して日本に住所を有すること」など六つの要件を満たす必要があり、10年2月に来日したハートは移住5年目となる15年夏頃に申請。16年2月に第1子となる男児が誕生したため追加の資料などを提出し、予定が遅れたが、今年に入って取得した。

 申請準備を始めた頃、ハートは本紙の取材に対し、結婚したことで日本国籍の取得を考えるようになったと明かし、「日本人になるというより“この国のために頑張る”という約束や命をかけた感謝を形にする」と説明していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス