文字サイズ

三笠優子 眞田神社でヒット祈願 「おんなの真田丸」を「代表曲に」

新曲の舞台で大ヒット祈願を行った三笠優子=長野県上田市の眞田神社
2枚

 演歌歌手・三笠優子(68)が13日、最新曲「おんなの真田丸」の舞台である長野県上田市の上田城を訪れ、眞田神社でヒット祈願を行った。

 同曲は、昨年放送のNHK大河ドラマ「真田丸」をモチーフにした作品。昨年7月に発売したが、同ドラマの人気と相まってこの曲も「USENリクエスト演歌」で第1位を獲得。三笠も「より多くの方に歌っていただいて、さらなるヒットで私の代表曲にしたい」と、「夫婦舟」に続く大ヒットを願っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス