文字サイズ

市川由紀乃 2年連続の紅白出場に「欲が出てくる」

 演歌歌手の市川由紀乃
1枚拡大

 演歌歌手の市川由紀乃(41)が6日、京都・伏見稲荷大社を訪れ、「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしたお礼参りを行った。

 市川にとって同大社は、42年前に母・栄子さん(72)が願掛けに訪れ、市川を授かったという縁深い場所。昨年11月には、紅白初出場祈願を行っていた。

 紅白出場により、子どもからも声をかけられるようになったと笑顔の市川。22日には新曲「はぐれ花」を発売する。2年連続の紅白出場に「欲は出てきます。そこまでたどり着くには昨年以上に頑張らなくてはいけない」と気を引き締め、さらなる活躍を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス