文字サイズ

松竹芸能×UUUMがタッグ 世界的YouTuber育てる

業務提携会見に出席した松竹芸能の井上貴弘社長(右)とUUUMのの鎌田和樹社長=東京・六本木のUUUM本社
業務提携会見に登場した松竹芸能タレントとフィッシャーズ=東京・六本木のUUUM本社
急にテンションを100%にするネタを披露したフィッシャーズ=東京・六本木のUUUM本社
業務提携会見に出席した松竹芸能の井上貴弘社長(前列右から5人目)とUUUMのの鎌田和樹社長(同左から4人目)=東京・六本木のUUUM本社
4枚4枚

 芸能事務所・松竹芸能と、YouTuberを活用したプロモーションを展開するUUUMが業務提携することになり5日、都内で合同会見が行われた。

 松竹芸能所属タレント9人を動画投稿サイト「You Tube」で活躍するオンラインタレント(YouTuber)に育てることを目指す。昨年から立ち上がった構想が実現した松竹芸能の井上貴弘社長(49)は、「メディアが多様化している。世界で羽ばたけるタレントを作りたい。東京五輪までに落語やコントなど日本のお笑いも世界に知ってもらえるきっかけになれば」と説明。HIKAKINら人気YouTuberが所属するUUUMの鎌田和樹社長(33)は「オンラインで通用するタレントを育てるためにノウハウを投下する。1年間はテレビ出演禁止。再生回数などノルマは特に設けてません」と話した。

 松竹芸能から第一期オンラインタレントに選ばれた秋山ペイソン(25)、よこおりょうすけ(23)ら7組9人は2月からチャンネルを立ち上げ、テレビ出演を封印。ネットでの活躍を目指している。

 会見には動画総再生回数約15億を突破しているYouTuberユニット「フィッシャーズ」(10年結成)が一期生にコツを伝授。ユニットのマサイ(22)は「思い出作りで動画を始め、それが7年たっていた」とメンバー同士で楽しみながら撮影したことが結果につながっていることを明かしてた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス