文字サイズ

セクゾ佐藤 父の死を舞台で絶叫激白 9月に死去…2日前にセリフ追加

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が手がける4年ぶりの新作舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」が3日、東京・帝国劇場で開幕した。ジャニー氏は「ドキュメントのような舞台。事実の重みが、きっとお客様にも大きな勇気を与えることでしょう」とコメントし、劇中でSexy Zoneの佐藤勝利(20)が鬼気迫る演技で叫ぶ父の死が事実であることが分かった。

 3幕中盤の乱闘シーン。佐藤は「この名前、父さんが付けてくれたんだ。負けるわけにはいかないんだ。死んじゃったんだよ」と涙ながらに激白。関係者によると、ジャニー氏により、このセリフが加えられたのはわずか2日前。佐藤は9月に病気で父を亡くしていた。57歳だった。

 ジャニー氏に相談された佐藤は「病気になってからの父は寝たきりになったときもあって、2時間のライブで7分だけしか座れないときもありました。父の花道になればいいなと思った」と台本を書き換えてもらった。Mr.KINGの平野紫耀(19)も母が悪性の腫瘍と闘っていることを明かしている。

 ジャニー氏は「実際の出来事も反映させながら、この舞台は進化し続けます」と、今後も内容を変化させていくことを示唆した。公演は来年1月24日まで。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス