文字サイズ

大泉洋主演映画 デップ様押しのけた

 俳優・大泉洋(43)主演の映画「アイアムアヒーロー」(23日公開)が10日(日本時間11日)、コンペ部門に出品されていたベルギーのブリュッセル国際ファンタスティック映画祭でグランプリにあたるゴールデン・レイヴン賞を受賞した。

 同映画祭は、世界三大ファンタスティック映画祭の1つで、すでに観客賞など2冠受賞していた残りの2つを合わせて“完全制覇”を達成。邦画で三大ファンタスティック映画祭をすべて受賞するのは、92年に3つで審査員特別賞に輝いた「鉄男2」以来、24年ぶりの快挙となった。

 ブリュッセルでは、ジョニー・デップ(52)の娘リリー・ローズ・デップ(16)の初主演作で、デップも出演する「Yoga Horses」などを押しのけての最高賞。午前4時に電話で受賞を知らされたという大泉は「アカデミー賞ではディカプリオに勝てなかったけど、今回ジョニー・デップの作品には勝てましたね(笑)」と喜びのコメントを寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス