文字サイズ

アンタ柴田 活動休止の理由は「逮捕」

アンタッチャブル柴田(右から2人目)はダウンタウンと坂上忍に衝撃告白
1枚拡大

 お笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣(40)がフジテレビ系バラエティー番組「『ダウンタウンなう』2時間スペシャル」(9日放送)の収録に参加し、2010年から1年間にわたる突然の芸能活動休止の理由について「実は逮捕されていた」と衝撃発言したことが6日、分かった。柴田はこれまで「女性問題だった」としていた。

 柴田が今まで語らなかった長期芸能活動休止の本当の理由を初めて明らかにした。

 今回のスペシャルは、ダウンタウンと坂上忍が、大物芸能人がいる店を回り「ハシゴ酒」を敢行する「本音でハシゴ酒」という企画。お酒の力を借りて本音で語り合うという内容だ。

 3人は東京・下北沢を訪れ、2軒目の店で柴田と合流。柴田は今まで“女性問題”とグレーにしていた2010年の“芸能活動休止”について「実は逮捕されていた」と衝撃発言。「冤罪だったんで無実ですよ」という柴田に対し3人は驚きの表情を浮かべた。

 さらに不仲説がうわさされる相方・山崎弘也についても「また2人で漫才を披露するタイミングを相談している。コンビ復帰は単独ライブがいいな」と語ったと希望を述べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス