文字サイズ

獅童、沙織さんとラブラブ初2ショット

 歌舞伎俳優の中村獅童(42)が28日、ホテルオークラ東京で、1月に再婚した元モデルの沙織さん(31)と披露宴を行った。

 開宴前には2ショット会見を開いて、2013年12月に亡くなった母・小川陽子さん(享年73)から贈られた白無垢(むく)姿の愛妻を初お披露目。お互いを「100点」と付け合う“満点夫婦愛”で、モテ男・獅童は浮気について「心配ない、ない!!」と誓った。

 最初は1人で報道陣に対応していた獅童だったが、白無垢(むく)の花嫁が会見場に現れると、瞬く間に相好を崩した。デレデレ顔の新郎から「妻の沙織でございます」と紹介を受けて、沙織さんは「この日を迎えることができまして、とても幸せでございます」と喜びをかみしめた。

 獅童の魅力について、沙織さんは「いつも一生懸命で真っすぐに取り組むステキな男性だと思います。100点満点です」とオノロケ。事前に沙織さんを「100点」と採点していた獅童は「(自分は)ワガママで子供っぽいから30点かなと思ってた」と胸をなで下ろした。

 浮気心配ない

 梨園(りえん)きってのモテ男の獅童だが、夜遊びは「行く機会はなくなっちゃいましたね。妻と一緒にいる時間が多いので」と自粛モード。浮気の質問が沙織さんに飛ぶと、獅童が「出たなぁ。心配ない、ない!!」と“代弁”してから、沙織さんは「ないですよね!?」とクギを刺し、3人の子宝を望んだ。

 5年の交際を実らせた2人だが、12年に大恩ある中村勘三郎さん(享年57)、13年に陽子さんを相次いで亡くし、当初の予定より結婚が遅れていた。この日は夫婦で陽子さんの墓参りをしてから、会場へ向かった。

 披露宴には、坂田藤十郎(83)、松本幸四郎(72)、市川海老蔵(37)、横綱・白鵬(30)ら700人が出席。沙織さんは、陽子さんに仕立ててもらった白無垢と、陽子さんが自身の結婚式で着用したドレスで、華燭の典を彩っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス