文字サイズ

じぇじぇ!能年玲奈がバラエティー進出

 28日に最終回を迎えたNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン・天野アキを演じた女優・能年玲奈(20)が10月1日に日本テレビ系で放映される「火曜サプライズSP」(火曜、後7・00)でついにバラエティーに登場する。このほど「あまちゃん」で共演した小池徹平(27)とともに都内でのロケを行ったもので、ドラマでは見せないハタチの素顔も披露した。

 約半年にわたって日本国民をとりこにした“アキ”こと能年が“じぇじぇじぇ!”とバラエティーに登場した。

 ロケではミシンを使ってクラッチバッグ作りに挑戦したり、ラーメンとハンバーグが好物ということでラーメンカフェでつけ麺とスイーツを、ハンバーグ専門店でハンバーグを堪能。

 ミシンを使う際には、MCを務めるウエンツ瑛士(27)の質問攻めにあい、「ウエンツさんうるさいです」とあしらうなど、ノリノリ。「あまちゃん」を毎日欠かさず見ていたというウエンツは「そんな子だったかな、と思うぐらい切れ味鋭い能年ちゃんが見られます」と能年の“新しい顔”への新鮮な驚きを口にした。

 能年とともにゲストで登場した小池徹平は、「あまちゃん」で共演したとあって「芝居やってる以外の能年ちゃんっていうのは、自分のペースとか雰囲気っていうのをすごく持ってる」と素顔を絶賛。「マイペースでまっすぐな姿が見られると思うので、見る方にとっては新たな魅力が楽しめるんじゃないでしょうか」と兄のような優しいまなざしを送った。

 能年は「ストーブさん(小池が『あまちゃん』で演じた足立ヒロシの愛称)がいてくれたからちょっと安心しました。ミシンを頑張ろうと思いました」とバラエティーを存分に楽しんだよう。

 ウエンツは「(『あまちゃん』終了が)寂しいですね。さっき、携帯で(能年の)写真を撮ったんで、これを毎朝見て、なんとかやり過ごしたいなと思ってます。それぐらいの思いにさせてくれる女性ですね」とアキ同様、能年の魅力にハマったようだった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス