文字サイズ

アキ&ユイ版「潮騒の-」初CD化

 高視聴率を記録しているNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」(総合、月~土 前8・00)で、主演の能年玲奈(20)演じる天野アキと、橋本愛(17)演じる親友の足立ユイが劇中ユニット「潮騒のメモリーズ」として歌う「潮騒のメモリー(お座敷列車バージョン)」が初CD化されることが6日、分かった。28日発売のサウンドトラック集「あまちゃん 歌のアルバム」に収録される。

 同曲は小泉今日子(47)が、劇中で演じる天野春子名義で7月31日にシングル発売し、オリコン初登場2位と大ヒット中。それに続き、北三陸のご当地アイドルとしてドラマ前半を盛り上げたデュオが、現実世界で“復活”する。

 今作では、それ以外にも「暦の上ではディセンバー」「地元に帰ろう」などのアイドルソングも初CD化。さらには「南部ダイバー」や劇中CM曲までマニアックに網羅している。初回限定版には「暦の‐」の振り付けガイドも封入され、発売するビクターは「聴いても、歌っても、踊っても楽しい一枚」とPRしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス