文字サイズ

逸ノ城「大関目指していきたい」決意表明 名古屋場所初優勝から一夜明け

 大相撲名古屋場所で初優勝した幕内逸ノ城(29)=湊=が千秋楽から一夜明けた25日、愛知県岩倉市の宿舎からリモート会見し「昨日はゆっくり寝られた。ホッとしてます」と心境を語った。連絡したモンゴルの母親からは「よく頑張ったね」と言われ「本当に優勝したんだなって思いました」と実感した。

 秋場所では三役復帰が確実。大関の座も目標に掲げた。「優勝をきっかけに、しっかり上を目指せるように頑張っていく。大関を目指していきたい」と決意表明した。

 12年前に同じ飛行機で来日した横綱照ノ富士に競り勝っての初V。「優勝争いをしたことはあるが、照ノ富士関とは初めて。一緒に来た仲間として本当によかった」と感慨をにじませた。活躍を続け、盟友に近づく地位をつかむ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス