文字サイズ

出直しのリレー侍 北京銀の高平氏をヘッドコーチ起用へ 山崎強化委員長「パリでは必ず」

 日本陸上連盟は24年パリ五輪に向けた新たな強化委員会の山崎一彦強化委員長兼トラック&フィールドシニアディレクター、中長距離・マラソン担当の高岡寿成シニアディレクター、競歩担当の今村文男シニアディレクターの就任会見をオンラインで開催した。

 この日、新たな強化体制の概要を発表。山崎強化委員長は金メダルも期待された東京五輪でまさかの決勝棄権に終わった男子400メートルリレーのヘッドコーチ(HC)に、08年北京五輪銀メダルメンバーの高平慎士氏(37)を起用する方針を明かした。前任の土江寛裕氏はディレクター兼五輪強化コーチとして男子短距離を統括する。山崎強化委員長は「まだ正式決定ではないが」とした上で「東京五輪での失敗あったが、これまでを継承しながら、パリでは必ず最高の状況にもっていくということで、高平さんにお願いする」と、説明した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス