文字サイズ

田中希実、五輪を見据えて走る クロスカントリー日本選手権

 陸上の日本選手権クロスカントリー(27日、福岡市・海の中道海浜公園)の前日会見が26日、オンラインで行われた。女子8キロに出場する東京五輪女子5000メートル代表の田中希実(21)=豊田自動織機TC=は、「クロスカントリーはペース変動ができるので、世界のトラックレースのイメージをつくれたら」と五輪を見据える。

 2年前に同大会で初優勝。当時は「注目されていない中で、いい意味で当たって砕けろと走った」と言う。五輪代表となっても「初心を忘れないことが大事。挑戦者の気持ちで臨めたら」と、貪欲に再び頂点を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス