文字サイズ

錦織圭 痛めた右肩「だいぶ良くなっている」

 男子テニスの錦織圭(30)=日清食品=が4日、オンライン記者会見を行い、新型コロナ禍で来夏に延期された東京五輪について「自分がどうこうできる問題ではない。僕は何も考えず、五輪があるならあるでしっかり準備をする」と話した。

 新型コロナには自身も8月に感染し、「今年は大変でした」と苦笑い。9月には右肘の手術から約1年ぶりに実戦復帰するなど、激動の1年だった。大会も減少しており「感覚を取り戻すのに苦労したし、取り戻してきたところで終わってしまった。早く試合がしたい」。痛めている右肩は「だいぶ良くなっている。来年には大丈夫だと思う」と説明した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス