文字サイズ

浦和がCF終了 支援総額1億2600万、7778人が支援 立花代表「絆を実感」

 J1浦和の立花洋一代表は1日、8月31日まで実施したクラウドファンディング(CF)を終えて公式ホームページにコメントを掲載。「今回ご支援いただきましたみなさま、そしてクラブを気にかけ、温かいお言葉をかけていただいたすべてのみなさまへ、浦和レッズを代表して感謝の気持ちをお伝えいたします」とお礼の言葉を掲載した。

 新型コロナウイルスの影響での収入減は各クラブに大きな打撃を与えている。このため、浦和では6月20日にCFを立ち上げた。設定した目標金額1億円は7月7日に到達。8月31日の終了時点で7778人が支援、支援額は1億2642万9678に達した。

 同代表は「私は、今回のクラウドファンディングの取り組みを通して、改めて『浦和』の絆を実感することができました。それはとても強く、太く、温かく、寛容で、安心できるものでした。クラブだけではなく、すべての方が直面しているこの難しい状況を、浦和レッズファミリーが一体となって、絶対に乗り越えましょう」と呼びかけている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス