文字サイズ

戸辺直人“おうち時間”は「論文を読んでます」 陸上トップ選手がオンラインイベント

 陸上のトップ選手たちが10日、ユーチューブを使ったオンラインでのトークイベントを行った。日本陸連が当初、ゴールデンGP東京大会が行われる予定だったこの日に企画したもので、“おうちGGP”と題し、リオ五輪男子400メートルリレー銀メダリストの飯塚翔太(ミズノ)らが現在の状況や、家での過ごし方などを明かした。

 昨年の世界選手権男子400メートルリレー銅メダリストの白石黄良々(セレスポ)は運動量を上げるため、部屋を閉め切り、暖房をつけてボクシングトレーニングを行っていることを告白。また、男子走り高跳び日本記録保持者で、研究者としての顔も持つ戸辺直人(JAL)は「空いてる時間は論文を読んでます」と話すなど、それぞれ独自の“おうち時間”の過ごし方を明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス