文字サイズ

レスリング川井姉妹V「五輪で」アジア選手権、女子代表が帰国

 レスリングのアジア選手権(ニューデリー)に出場した女子の日本代表が23日、成田空港に帰国した。東京五輪代表で57キロ級を制した川井梨紗子は、妹で62キロ級の川井友香子と姉妹アベック優勝を果たし「2人で一緒に世界一になるのを目標にやっている。もう一度、五輪でという気持ちになった」と喜びを口にした。

 初めてアジアの頂点に立った川井友は、初戦で昨年の世界女王を破る大金星。「一度は勝っておきたかった相手。勝てて良かった」とうなずいた。76キロ級で5年ぶりの優勝を飾った皆川博恵は「練習してきたことを多少は出せた」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス