文字サイズ

15日、五輪2枠懸けMGC午前に神宮外苑発着で

 2020年東京五輪の日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)は15日に行われる。男女とも上位2人が切符を獲得する大一番を翌日に控え、14日は最終の準備が進められた。発着点となる東京・明治神宮外苑の「いちょう並木」には紅白のゲートが設置され、スタート前の式典のリハーサルも行われた。

 大会は五輪テスト大会を兼ね、発着が建設中の新国立競技場と異なる以外は本番と同じコースで争われる。男子は30人が午前8時50分、女子は10人が9時10分にスタート。暑さは和らぎ、曇り空の下での決戦となりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス