文字サイズ

桐生祥秀 10秒05で優勝!日本記録ラッシュも9秒台届かず

 「陸上・アスリートナイトゲームズ・イン福井」(17日、福井県営陸上競技場)

 男子100メートルは前日本記録保持者の桐生祥秀(23)=日本生命=が、10秒05で優勝した。

 2年前に9秒98を出した思い出の地で、再び偉業とはならなかった。当時と同じ5レーンを走った桐生は中盤から一気に抜け出したが、他種目より追い風も弱まり、10秒05にとどまった。日本記録ラッシュに「すげーな、と。いい風吹いてるなと思った」が、2度目の9秒台には届かず。それでも「残念。ただ、イベントだと思ってきたけど、すごくいい雰囲気だった」と、楽しんだようだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス