文字サイズ

栃ノ心は11日仙台巡業から合流 4大関全員全休は回避

 大相撲夏巡業は10日、福島市で行われた。巡業初日から休場していた大関栃ノ心(春日野)が11日の仙台巡業から合流することになった。

 先場所は左肩を負傷に加え、右膝痛が再発。初日から5連敗を喫し途中休場した。秋場所(9月8日初日、両国国技館)で3度目のかど番となる。

 今巡業は栃ノ心、豪栄道、高安、貴景勝と4大関が負傷を抱え全員休場していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス