文字サイズ

大相撲40年ぶり東金巡業に永田裕志登場 土俵に上がりあいさつ

 「大相撲夏巡業」(4日、東金アリーナ)

 千葉県東金市出身のプロレスラー・永田裕志が大相撲夏巡業を訪れた。横綱白鵬(34)=宮城野=らと記念撮影し、土俵に上がりあいさつ。

 40年ぶり同市での大相撲巡業に「40年前、私は小学5年生でした。同級生がこっそり教室を抜けてわんぱく相撲をやらせてもらっているのを見て悔しかった。次は40年も空けず、毎年来ていただけるようお願いします」と話し、歓声を浴びた。

 永田は9月8日、同会場で自身の35周年記念大会を行う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス