文字サイズ

日体大卒業式 白井健三「人生の中で1番濃い4年間」村上茉愛「学んだこと無駄にせず」

卒業生を背に笑顔で記念撮影をする(左から)ロッテ・東妻勇輔、西武・松本航、村上茉愛、白井健三=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
理事長賞を受賞した村上茉愛=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
卒業生代表であいさつする村上茉愛=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
理事長賞を受賞した白井健三(右)と村上茉愛(左)=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
卒業式を終え、笑顔で手を合わせる(左から)ロッテ・東妻勇輔、西武・松本航、村上茉愛、白井健三=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
5枚5枚

 体操男子の白井健三(22)、同女子の村上茉愛(22)、プロ野球西武のドラフト1位松本航(22)、ロッテ2位の東妻勇輔(22)らが15日、都内で行われた日体大の卒業式に出席した。

 リオ五輪で団体金メダルに貢献するなど圧巻の活躍を見せた白井は「すべてが思い出。人生の中で1番濃い4年間だった。体操以外も鍛えてもらった」と、晴れ晴れとした表情を浮かべた。今後は日体大大学院に進む。

 花柄の振り袖に黒の袴姿で卒業生代表の挨拶を行った村上は「すごく緊張した。大丈夫かなと思ってたんですが、4年間を思い出しながらできました」と大役を終え、ホッとした表情。「4年間で学んだことを1つも無駄にせず、1日1日精進していきたい」と、前を向いた。今後も日体大を拠点に活動する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス