文字サイズ

池江璃花子 闘病苦しみ吐露「思ってたより数千倍しんどい」3週間ぶりツイッターで

 池江璃花子
1枚拡大

 2月に白血病と診断されたことを公表し、闘病に入った競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=が6日、約3週間ぶりに自身のツイッターを更新し、「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです」と治療の苦しさを吐露した。

 「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです。三日間以上ご飯も食べれてない日が続いてます」と苦しい現状をつづりながら、最後は「でも負けたくないです」と、前向きな言葉で締めくくった。

 池江は2月12日に白血病を公表。その後のツイートで、「競泳は大切なものですが、今は完治を目指し、焦らず、周りの方々に支えていただきながら(病気と)戦っていきたい」と当面は治療に専念する考えをあらためて示し、「必ず戻って来ます」と宣言している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス