文字サイズ

平野美宇、14歳の木原にまさかの敗戦 2年ぶりVならず 5回戦で姿消す

 「卓球・全日本選手権」(18日、丸善インテックアリーナ大阪)

 女子シングルス5回戦で、2年ぶりの優勝を目指す平野美宇(18)=日本生命=が、14歳の木原美悠(エリートアカデミー)に1-4で敗れる大波乱があった。

 女王奪還を期していた平野だったが、エリートアカデミー時代の後輩に下克上を食らった。第1ゲームこそ11-3で先取したが、第2ゲーム以降は木原のペースにはまり、4ゲーム連続で落とした。

 元女王のまさかの早期敗退に、会場はどよめきに包まれた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス