文字サイズ

青学大・神林のいとこは乃木坂46佐藤楓 原監督が明かす「負けずに頑張って」

 来年1月2、3日に行われる第95回東京箱根間往復大学駅伝で、史上初となる2度目の大学駅伝3冠と、中大、日体大に続く史上3校目の5連覇が懸かる青学大が13日、東京・渋谷区の青山キャンパスで壮行会と記者会見を行った。

 原晋監督(51)が会見で神林勇太(2年)のある秘密を暴露した。「実はいとこが乃木坂46です。いとこは着実にステップアップしている。負けないように頑張ってほしい」と、ハッパをかけた。指揮官によるといとこは「佐藤楓」で、「この間も応援にきてくれてた。可愛いかった」と明かした。また、2区起用濃厚の森田歩希主将(4年)は「優勝したら斎藤飛鳥さん(乃木坂46)に会わせてもらえるように監督にお願いしたい」と話すなど、なぜか乃木坂46の話題が尽きない会見となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス