文字サイズ

日本が世界大学野球で初優勝 明大・越智の2ランで逆転

 世界大学野球選手権は15日、台湾の嘉義で決勝が行われ、東京六大学リーグ選抜の日本は台湾に8-3で逆転勝ちし、初優勝した。大会は2002年の第1回から10年まで隔年で行われ、今回は8年ぶり6度目の開催。

 日本は0-1の三回に越智(明大)の2ランで逆転し、四回に4点を追加した。(共同)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス