文字サイズ

元全日本女子バレーボール監督・岩本洋さん死去 70歳

 元全日本女子バレーボールの監督を務めた岩本洋さんが20日、亡くなったことが22日、分かった。70歳。日本バレーボール協会が発表した。通夜は27日、葬儀は28日に大和斎場で営まれる。

 岩本さんは日体大を卒業後、86年から89年まで日立女子バレーボール部監督に就任。87年には全日本女子の監督にも就任。96年アトランタ五輪では、ビーチバレー女子の監督として選手を率いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス