文字サイズ

柔道近藤亜美、金へ筋力UP!S→Lに

 乱取りで投げを打つ近藤亜美(手前)
1枚拡大

 柔道のリオ五輪女子48キロ級代表の近藤亜美(21)=三井住友海上=が17日、都内で取材に応じた。同階級では04年アテネの谷亮子以来となる金取りへ「48キロ級は伝統があって特別」と責任感をにじませた。

 大舞台に向けてリミッターも解除した。「服がピチピチになるのが女子として嫌だった」と避けてきたウエートトレーニングを、力負けした昨夏の世界選手権後に解禁。「SサイズだったのがMも怪しくなってきてLを着ることもあります…」と苦笑いした。

 世界仕様にスケールアップした柔道で“ヤワラ二世”を襲名する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス