文字サイズ

「キクマル」侍復帰じゃ!緒方監督協力

 「広島春季キャンプ」(2日、日南)

 広島・菊池涼介内野手(25)、丸佳浩外野手(26)が2日、日本代表の小久保監督から高評価を受けた。代表経験のある2人について「バットの出方も、昨年より良くなっていた。上からうまく入っていた」と説明した。

 緒方監督は代表選出について、全面協力する意向を示す。「選ばれるのは光栄なこと。呼んでもらえるように、力を付けさせないとね」。監督同士の会談では菊池、丸の代表復帰を熱望。「彼らが代表に復帰できるように、いい形で送り出したい」と伝えたという。

 菊池が両膝痛、丸が不振で昨秋のプレミア12のメンバーから外れた。小久保監督は菊池には膝の状態を確認。ヤクルト・山田との高い競争を期待して「トップメンバーは全てが求められる。膝は大丈夫と言っているので、(代表で)試合に出られるようになってくれば、野球界の発展にもつながる」と続けた。

 2人はまずシーズンに全力を注ぐ。「結果を残さないといけない立場なので。悠長なことは言っていられない」。丸が危機感を漂わせると、菊池も「チームで勝ちたいから、結果を残したい」と強い覚悟を口にする。25年ぶりの頂点へ。キクマルの復活がカギを握る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      侍ジャパン最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス