ホーム野球

 文字サイズ

元奪三振王ロッテ小川 借金苦で67歳女性を殺害!川に投げ込む非道ぶり 

2013年10月10日

 現役時代のロッテ・小川博(88年)

 現役時代のロッテ・小川博(88年)

 【2004年12月22日付デイリースポーツ紙面より】

 埼玉県上尾市の会社員西内和子さん(67)が殺害され遺体で見つかった事件で、上尾署捜査本部は21日、強盗殺人の疑いで元プロ野球ロッテ投手の無職小川博容疑者(42)を逮捕した。小川容疑者は西内さんが勤務していた会社の元同僚。「消費者金融などの借金80万円の返済が迫っていたのでやった」と供述しているという。88年にパ・リーグ最多の204奪三振を記録し、球宴出場。コーチも務め、02年まで球団フロントに在籍した人物のショッキングな事件に、球界に衝撃が走った。

 調べでは、小川容疑者は11月18日午後6時半ごろ、上尾市小敷谷の産業廃棄物処理会社会長宅で、住み込みで働いていた西内さんに借金を断られたため突き飛ばして転倒させ、室内にあった会社の現金175万円を強奪。西内さんを乗用車に乗せ約3キロ離れた同県桶川市に連れて行き旧荒川に投げ込み、水死させた疑い。西内さんは2日後に遺体で見つかった。

 小川容疑者は02年までロッテの編成部調査担当として、他球団とのトレード交渉などで手腕を発揮していた。退団後の03年1月に産業廃棄物処理会社に入社し、事件当時は営業部長だったが、今月20日に解雇されたという。最近は2度の離婚による慰謝料などで金に困っていた様子で、球界関係者によれば、若手選手からもたびたび借金をし、パチンコなどの遊ぶ金に充てていたという。複数の関係者が「球団にも借金があったようだ」と口をそろえた。

 また、今年夏ごろ、ロッテの2軍施設の浦和グラウンドに姿を見せて選手の控室にふらっと入って、すぐに姿を消したことがあったという。ロッテ関係者は「その直後にロレックスの腕時計や選手のクレジットカードがなくなる事件があって選手は被害届を出していた。小川容疑者がやったのではないかとうわさになっていた」と衝撃的な証言をした。

 小川容疑者は前橋工2年春に選抜出場し、青学大を経て84年にドラフト2位でロッテ入団。右横手投げからの速球を武器に、88年リーグ最多の204奪三振をマークしてオールスターにも出場した輝かしい球歴の持ち主。93年からはロッテのトレーニングコーチを務めていた。



野球ニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
デイリーおすすめアイテム

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

今日の星座占い1位:ふたご座

人と接するときは気さくな態度を心掛けて

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介