文字サイズ

まさかの秋山獲得?広島ファンは歓喜と驚き「このパターンに慣れてないんです」

 広島は27日、米大リーグ、パドレス傘下3A・エルパソを自由契約となっていた秋山翔吾外野手(34)の入団を正式に発表した。記者会見は決まり次第、あらためて発表するという。

 ネットでは「秋山翔吾」とともに「広島ファン」もトレンド入り。「カープに来てくれるだけでうれしい」と歓喜の声が上がるとともに、古巣西武、ソフトバンクとの争奪戦を制したことに動揺も隠せず。過去、FA選手など他球団との争奪戦を制して大物を獲得した例が少ないだけに、「一番驚いているのが広島ファン」、「カープにビッグネーム来てくれるなんてまずないから」、「広島ファンはこのパターンに慣れてない」などの書き込みも寄せられた。

 熱狂的なカープファンで知られるアンガールズ山根良顕も深夜に流れたニュースに「ちょっとほんま?嬉しいけどまだ現実として受け入れられてない。全力で応援する!」とし、一夜明け「夢じゃなかった!」ともつづった。

 秋山の獲得には古巣・西武、ソフトバンクが名乗りを上げ、広島も参戦。24日に都内のホテルで初交渉した鈴木球団本部長は球団としての熱意を訴え、最終的に三つどもえの争奪戦を制した。

 古巣の西武ファンからは「やっぱり悲しい」と落胆の声が聞かれる一方、「秋山選手のことよろしくお願いします」、「応援してます」などのエールも。西武OB・高橋朋己氏はツイッターで「ライオンズファンの皆様にとってショッキングなニュースが朝から流れましたが、僕はいちライオンズファンとしていちプロ野球ファンとして、いち秋山翔吾ファンとしてどこに行ってもずっとアッキーを応援し続けます。同級生大好きだぁぁぁぁ」とつづった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス