文字サイズ

絶不調の広島・田中広がスタメン落ち 三好が「8番遊撃」で先発 松山が1軍復帰

 「広島-ヤクルト」(20日、マツダスタジアム)

 スタメンが発表された。広島の先発は森下。ヤクルト戦は通算5試合に登板し、4勝0敗、防御率0・75と無類の強さを誇る。前々回に登板した6日(神宮)は完封勝利を飾った相手に好投し、今季3勝目を狙う。

 松山が下半身のコンディション不良から1軍に復帰した。また、小園は試合前練習に参加していたが、出場選手登録は見送られた。4試合連続無安打中で打率・159と不振の田中広が昨年10月8日の阪神戦以来となるベンチスタート。「8番・遊撃」で三好がスタメン出場する。

 ヤクルトは広島新庄出身の田口が先発。今季初勝利を狙う。試合開始は18時予定。両チームの先発は以下の通り。

 【ヤクルト】

1番・右翼 山崎

2番・捕手 中村

3番・二塁 山田

4番・三塁 村上

5番・左翼 青木

6番・中堅 塩見

7番・一塁 松本友

8番・遊撃 元山

9番・投手 田口

 【広  島】

1番・二塁 菊池涼

2番・三塁 堂林

3番・中堅 西川

4番・右翼 鈴木誠

5番・左翼 長野

6番・捕手 坂倉

7番・一塁 クロン

8番・遊撃 三好

9番・投手 森下

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス