文字サイズ

広島・坂倉が自身初の満塁弾!「つなぐ意識で」力投の九里を強力援護

 5回、満塁弾を放つ坂倉(撮影・高石航平)
 5回、満塁弾を放ち鈴木誠(左)らから手荒い祝福を受ける坂倉(撮影・高石航平)
 5回、満塁本塁打を放ちナインに祝福される坂倉(撮影・金田祐二)
3枚

 「DeNA-広島」(3日、横浜スタジアム)

 広島・坂倉将吾捕手(22)がプロ初となる満塁本塁打を放った。

 2-1と1点リードの五回。2死から連打と四球で満塁の好機で打席が巡り、相手先発・京山のカットボールを振り抜いた。スタンドギリギリに届く今季第1号はプロ5年目で初めてのグランドスラム。本人は「つなぐ意識でいきました。(先発の)九里さんの援護ができて良かったです」と振り返った。

 これでチームの通算満塁本塁打の数は199本目。巨人と阪神が200本以上を記録しており、達成すれば3球団目となる。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス