文字サイズ

広島・中村祐 開幕ローテ争い残った 2回無安打3K好投

 「練習試合、中日0-4広島」(23日、Agreスタジアム北谷) 

 広島の中村祐太投手(25)が2回無安打3奪三振無失点で、開幕ローテ入りへの可能性を残した。六回は阿部、高橋周を連続三振。七回もストライクを先行させて相手打者を手玉に取った。「腕を振ることを考えた。結果が出て良かった」と気持ちよさそうに汗をぬぐった。

 18日の紅白戦では3回6安打5失点(自責点4)と打ち込まれた。「コントロールを意識して腕が振れていなかった」。原点回帰して上がったマウンド。直球の球速は140キロ前半でも、伸びとキレがあった。

 オフから直球の球質向上にこだわってきた。「やっと手応えが出た。真っすぐで押せる投手を目指す」。先発枠を争うスコットや矢崎も結果を残した。負けられない戦い。直球を武器に乗り越えていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス