文字サイズ

広島・ピレラ10号 G田口の完投を阻止「チームが勝つことが大事」

 「巨人7-3広島」(23日、東京ドーム)

 簡単には終わらせなかった。5試合ぶりにスタメン復帰した広島・ピレラが最終回に2ランを放ち、敵地で一矢報いた。

 1-7で迎えた九回、1死一塁。カウント2-1から田口の内角直球を強振。打った瞬間にスタンドインを確信する強烈な打球は左翼席に突き刺さった。

 結果的に田口の完投を阻止した一撃。「しっかりと自分のスイングで捉えることができました。得点につながったのは良かった」と振り返った。

 チームは4連敗を喫し、節目の10号は空砲に終わった。それでも「チームが勝つことが大事なので、本数的には気にしていません」とフォア・ザ・チームを口にした。全力プレーがモットーの助っ人が、残り40試合を全力で戦い抜く。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス