文字サイズ

広島・中崎が1回ピシャリ「結果でポジションを勝ち取れたら」

 8回、阪神打線を三者凡退に抑える中崎(撮影・田中太一)
3枚

 「練習試合、広島8-1阪神」(9日、マツダスタジアム)

 広島の中崎翔太投手(27)が八回に登板し、打者3人に11球を投げ、1回を無失点に抑えた。

 この日、1軍に合流した中崎は「しっかりと投げられて良かった。お客さんがいなくてさびしいが、久々に1軍の雰囲気を味わえた」と安どした表情を浮かべた。

 先頭の原口を右飛に抑えると続く木浪を一ゴロ。高山も一ゴロに抑え、三者凡退に料理した。昨年11月に右膝半月板部分切除の手術を受け、2軍での調整を余儀なくされたが、その後は順調に回復。久々の1軍登板を果たした。

 「チームのためにアウトをしっかり取りたい。1軍確定ではないので、結果でポジションを勝ち取れたら」と、守護神奪取に向けてここから弾みをつけていく。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス