文字サイズ

広島・西川、捕手の二塁送球練習に参加「興味があった」

 広島の西川龍馬内野手が24日、マツダスタジアムでの分割練習で捕手を体験。送球の難しさを実感した。

 練習後、坂倉の二塁送球練習に合流。ミットを構えると、岩本スコアラーがマウンド付近から投げた球を捕球し、素早く二塁へ投げた。

 この期間は遊び心を持って、さまざまな事に挑戦。幅を広げようとしている。「興味があった。好奇心。取って球を握り返すのが難しかった」と苦笑いしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス