文字サイズ

広島・佐々岡監督、片岡氏にエール「心配だよ」「早く元気になってほしい」

 広島の佐々岡真司監督が15日、マツダスタジアムで新型コロナウイルス感染を発表した元阪神で野球評論家の片岡篤史氏にエールを送った。

 佐々岡監督は現役時代に片岡氏と数多く対戦。02年9月4日の阪神戦で達成した通算1500奪三振は、片岡氏から奪い成し遂げた記録だった。

 時間差分離練習後に取材に応じた指揮官は「心配だよ。現役時代にも親交があっただけに、早く元気になってほしい」と力を込めた。

 片岡氏は、14日に動画投稿サイト「ユーチューブ」の自身のチャンネルで新型コロナウイルスへの感染を公表。ベッドに横たわり、鼻にチューブをつけて「コロナウイルスに感染してしまい4月8日から入院しています。皆さんには、今まで以上に十分予防していただいて、感染されないようにしてください」と言葉を並べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス