文字サイズ

広島・鈴木誠也が練習試合でタイムリー “志願の出場”で不安払拭

 4回、代打で出場しタイムリー二塁打を放つ広島・鈴木誠也
2枚

 「練習試合、中日8-13広島」(16日、北谷公園野球場)

 広島の鈴木誠也外野手(25)が16日、北谷で行われた中日との練習試合に代打で途中出場し、貫禄の一打を放った。

 四回2死一、二塁の好機で打席に入ると、中日先発・山本の甘く入った2ボールからの3球目をジャストミート。大きな当たりはグングン伸びて左翼フェンスの上部に直撃し、そのままスタンドへ。エンタイトルツーベースとなる適時二塁打で観衆を沸かせた。

 前日15日には、出場予定だった阪神との練習試合を欠場。コザしんきんスタジアムでの試合前練習で、走塁練習中に打球が右ふくらはぎ付近に当たり、大事を取って試合出場を見送った。この日も試合に帯同しない予定だったが、本人が志願して出場。鯉の主砲は“復帰初戦”でさすがの打棒を見せつけ、周囲の不安を一掃した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス