文字サイズ

九里、1000万増でサイン 来季は開幕ローテ「1年間守れるように」

契約更改を終え、取材に応じる広島・九里亜蓮=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島・九里亜蓮投手が13日、マツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、1000万増の7200万円でサインした。(金額は推定)

 「自分自身活躍できたとは思っていない。その中でもいい評価はしていただいたので、ありがたく思っています」

 今季は27試合に登板し、8勝8敗、防御率は3・51。開幕ローテに入り、一時中継ぎへ配置転換となったが交流戦から再び先発復帰した。6月25日・楽天戦ではプロ初完封勝利を挙げていた。

 「今年は開幕ローテーションに入ることができたけど、1年間守れなかった悔しさが一番強いですし、自分自身もっとレベルアップしないといけないと思いました」

 来季プロ7年目。「もう一度開幕からローテーションに入れるようにやっていった上で、1年間ローテーションを守れるようにしっかりやりたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス