文字サイズ

鈴木 GG賞表彰式で守備の心得明かす 3失策で守備率・988

三井ゴールデン・グラブ賞を受賞しトロフィーを手にする鈴木。手前は菊池涼(撮影・堀内翔)
2枚

 広島・鈴木誠也外野手が28日、都内のホテルで行われた「第48回三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰式に出席した。

 2年ぶり3度目の受賞で、得票数207票は巨人・丸に次ぐリーグ2位。今季は3失策で、守備率・988だった。壇上では「非常にうれしく思っています」と喜びを口にし、「外野の守備は一つのエラーで流れが変わってしまったり、大量失点につながることがあるので、とにかくミスをしないように集中してやろうと心掛けています」と話した。

 来季へ向けては「カープが今季4位に終わってしまったので、まずは優勝できるように。僕自身はケガをしないように一生懸命、頑張りたいなと思います」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス